Monthly Pick

monthly picks Aug 2018

日本は本当におかしいくらい暑いみたいですね!

バンクーバーも熱波が来ていたので、しばらく30度あたりをウロウロ。慣れていないカナディアンはもう苦労してました。日本のみなさま、水分補給しーーーっかりして、体調整えてくださいね。思ってる以上に水分が汗になって出ちゃってますから!

そんな汗ダクダクの8月、まずお勧めするのもは、一押しのファンデーションです。

(日本の方は写真クリックでBUYMAの購入先にたどり着けます)

ウェットアンドワイルド フォトフォーカスファンデーション

Youtubeでも紹介してるので、着け方はこちらを参考に

これね、ちゃんとつけると、崩れない!って、当たり前なんだけど、本当に綺麗に仕上がるし、厚ぼったく着けなくてもカバー力があるの!北米にいる人はドラッグストアで買えちゃう、手の出しやすい商品ですよ!

 

そして、ドラッグストアなんかじゃなくて、違うのがいい〜。って人。

(日本でも簡単に手に入ります)

ボビーブラウンのスキン・ロングラスティングファンデーションは、仕上がりもナチュラル!マットに近いのでノーマルからオイリースキンの方にお勧めです!SPFも入っているし、一日安心して着けて入られますよ♡

 

で、アプリケーションですが、私は本当にビューティブレンダーに頼りっぱなし!

これを、水で湿らせて、余計な水分とったら、スポンジが大きくフワフワに!それで、ファンデーションをぽんぽんと顔にスタンプのように乗せて行きます!一日中のファンデーションのつきが全然違うから、まだな人は本当に試してもらいたい!

 

そして、夏の服ですが着るものに困りますよね〜〜〜。暑いし、汗やシミが気になって仕方がない!

私は綿麻以外着たくないので、夏はそう言った汗を吸ってそして涼しくしてくれる素材のものばっかりです。

で、お勧めはバンクーバー発祥のブランド、Vestige Story(ヴェスティージストーリー)

ゆったり綺麗めシルエットのものしかないので、本当にどんな体型の人でも似合う!私がこの写真で着ているのはとてもネックラインのカットが深いので、ウェーブさんは下にタンクトップなどを着て首元詰めた方が似合いますが、着やせ効果もあるし、なんせゆったりめなので風通しがいい!

少しお高めの値段設定ですが、使っているものがいいのと、ものすごいこだわりを持っているということはオーナー兼デザイナーに話を聞いていますので、割りにあっていると私は思っています!

ぜひ、ウェブサイトチェックして見てね♡

Happy Summer xoxo続きはこちらから...

monthly pic June/July 2018

あっという間に今年も半分終わってしまいましたね〜!

焦るというより、今年下半期何ができるのかなとワクワクの方が私は大きいですが。

 

それにしても、天気が落ち着かないバンクーバー。夏かと思ったら、寒くなった6月。そして、後半はヒートウェーブがきてましたので、30度近くになりました。

さて、6月はオススメがない〜〜〜〜!そんなことしていいのか!と、自分の中でも葛藤がありましたが、適当にオススメ出すより、本気のオススメをお送りしたかったので、7月と一緒にしました。

 

まず、夏最も大切なのが

UVケア

です。あのね、お化粧しない人もこれだけはして欲しいですね。お肌守りましょう。

見た目だけの問題では無く、内側のケアも重要ですが、でもバリアできるものはしたいですね。

ところが、日焼け止めの一番痛いところは、顔に塗ると、毛穴に詰まって肌が荒れる!とか、白くなってしまってファンデーションが浮いちゃう!とか、ケミカルが入ってるから顔になんて塗りたくない〜とか、何を買っていいかわからない人が多いと思うのですが。。。私のおすすめはこの二つ〜!

ヴェレダの方は、もともといろんなプロダクトが好きなんですが、オーガニックだしなんせ保湿力が強い!化粧下地に使ってもバッチリです。

そして、お隣のピュアカットジェルの方も赤ちゃんから使えるもので、ジェルタイプなので、クリームみたいに重いものを顔に塗りたくない!っていう人にオススメ。

どっちにしても、日焼け止めを私が高い数字を使わない理由は、やっぱり数値が高ければ高いだけはだに負担がかかります。結局汗をかいたりして取れてしまったり、空気に触れて酸化する可能性があるので、塗り直しは必要です!
その際、お化粧してしまってる人でのお直しは大変。。。ですよね。私はチーク以外の出っ張ってるところ。

おでこ・眉ぼね・鼻先・顎

に塗り直します。指に少し乗せてぽんぽんと塗っていきます。ファンデーションが崩れないようにぎゅーぎゅーとしないよう注意してくださいね。

 

それでも面倒くさーーーい!

というお方は。。。

Bareminerals のミネラルベール

は、ピンク色がついていますが、塗ると美白効果もあるし、SPF25ですので、普通にお化粧直しの時にささっと上からブラシで軽くつけるだけで、日焼け止めの効果を持続させてくれます。

そして、続くUVケアですが、忘れちゃいけないのが、

唇・リップケア

私はチューブタイプのグロスっぽいのが潤いがあって好きです。

海外ではセフォラにおいてるので、北米に行く際は、ぜひチェックして見てね!

あとは、ナチュラルなもので、 Korresのリップクリーム

これは色が入っていて、少し発色しますが、色の入ってない透明のもありますよ。

そして、最後になりますが、UVケアと少し似ているようで、似てない。。。w

 

日焼けグッズ!

うーんと、セルフタングッズです。

日サロに行って焼く方も多いと思いますが、いまは、ムースやクリームで日焼け感を出せるのですよ。

日本人は美白好きで白いお肌を守ってる方がほとんど、かな?

でも、夏、紫外線を当てなくても健康的に見えるそんなセルフタングッズを紹介しますよ♪

ムースはムラなくぬれるので、オススメ!

でも、その時に必要なのが、

このミトン!!!これ、どこのブランドのでもいいんだけど、あるとないじゃ大違いなので、絶対使ってね!… 続きはこちらから...

monthly pick May 2018

5月といえば、わたしはなぜか柏餅をおもいだす。。。w

柏餅の季節?

とにかく、節句があり、こいのぼりがあり。これから夏へ向けて緑が綺麗になる時期!と、そんなイメージです。

 

バンクーバーはここのところ20度を超える日が続いてますよ。今日なんか、タンクトップ!

そんなこんなで今月のオススメいきます♥

まずは、毎日履いてると言っても過言ではない。

Mum Jeans

つまり、お母さんジーンズです。昔、それこそ80年代とかお母さんが履いてたような、ハイウェイストでお尻周りがでかく、そのまま足の下の方まで、結構太めのシルエット。そんなジーンズ。写真は下のような感じです。

これが、ものすごい使える!とくに、お腹お尻周り気になってる人!最近はトップスがクロップと言って短いものがどうしても流行っているのだけど、そんなトップスでも安心!だって、ハイウェイストがとーってもスリムに見せてくれるから。

日本ではGAP、もしくは RAKUTENでこんな感じのもあります!

でお買い求めいただけます。バンクーバーに住んでいるかたはWoo to See you もしくはTopshop をチェックしてみてね〜!

ちなみに、日本人は華奢な人が多いので、… 続きはこちらから...

monthly pick Apr 2018

ちょうど日本で迎えた4月。

満開の桜

を、母国日本で見ることができ、日本らしい、繊細で色も控えめなソメイヨシノはなんだか私におかえり~って言ってくれてるようだったな。

そんな春日和の続く日本だけど、バンクーバーはまだまだ寒い!そして、日本と比較してわかるのは、乾燥のすごいこと。。。

そこで、私は最近使い続けているクリームを紹介したいの。

一つは、Origins (オリジンズ)からでているEnergy Boosting Gel Moisturizer


サラっとした感触なのに、すーっと肌に伸びて、保湿力がなんせすごい!日本だったらむしろ、乾燥肌の人は最適、コンビネーションの人はオイリーな部分はあんまり塗りたくらない方がいいくらい。
オレンジの香りも嫌な感じが一切しなくて、本来、面倒臭がりな私でも、夜も朝も塗りたくなってしまう。

もう一つは、FreshからでているLotus Youth Preserve Face Cream
Youthと名がついているだけあって、若いときのモチモチ肌を思い出させてくれるような仕上がりにしてくれるの。
Originとテクスチャーは似ていて、サラっとしながら保湿力抜群!
無香料なので、すこしでも香りがだめ~って方は、Originよりこちらをおすすめ。

とにかく、乾燥のすごいバンクーバー。どれだけツヤ感あるメイクをしよう!ったって、

基本の基本、スキンケアができていなかったら意味がない。

それに肌の乾燥は、

ニキビを引き起こす原因や、

かゆみもでてきてしまって化粧と合わさって

肌荒れの原因になるので、本当に大敵!

せめて夜お風呂あがりだけでもいいから、しっかりと保湿をしてあげてください~~~~

(リンクはどちらも日本で買えるリンクになっています。北米在住の方はSephoraをご利用ください)

そして、次に今月おすすめなのが、小物アイテムとして私は一年中欠かせない、

Sunglasses・サングラス

今愛用しているのは、前にYoutubeでも紹介したことのある、 Gucciのシンプルな黒のもの。私はスタイルが特にこれーと一言で表せるものをしないし、毎回気分によってだいぶ違うので、いつでも使えるようにこれにしました。

黒のサングラスと言っても本当に形スタイル、全て様々。
私のは青っぽいレンズですが、同じ黒縁でも茶色っぽいレンズもあります。こればかりは、似合う似合わないありますので、何個も試してみてくださいね。… 続きはこちらから...

monthly pick mar 2018

バンクーバーは最近雪が降るほど寒かったりしてましたが、ようやくデイライトセービングを迎えたと同時に暖かく、春日和になってきました!

デイライトセービングとは、日が長くなるに連れて、朝も日が昇るのが早いことから、農家さんたちが日が出ている時間をきちんと活用できるように!と夏は冬より一時間早くなるんですね〜。

 

最近は、パソコンや携帯、車の時間までも自動に切り替わってくれますが、私は腕時計も好きなので、さすがに、全部巻き終えてなく、たまーに忘れてぞっとすることあります^^;

 

さて!暖かくなって雨が減ってきたバンクーバー、この天気だと、無性に履きたくなるものがあるのですが。。。

それはなんと、

スニーカー

形や色、用途もそれぞれありますが、やっぱりらくち〜ん

ファッションは我慢してでもするもの!なんていうけど、楽に越したこともないです。

でも、スニーカー履くと、カジュアルすぎちゃう。。。

 

ってお悩みの方も多いはず!そのなやみ、この上の写真が全部教えてくれてますよ、答えを!

くるぶしです〜。一番右のなんて、ほんの気持ちしか出てないです。でもその差でだいぶ変わってきます。これはね、背が157センチしかない私が実証済み。

 

でも、それでもどうしてもなにと合わせていいかわからない〜という人。

スニーカーって恐るべし存在で。。。ドレスアップすればするほど、そこをスニーカーで崩せるひとはおしゃれに見えるんですね☆

スーツだってスニーカーでカジュアルダウン!

そして、最近私が大のお気に入りできているのが、この上の写真にもある、

プリーツスカート

私は、こんな感じのを↓↓↓

私のは丈が長く、もう少し薄いですが、類似品は写真をクリックしてみてください!!!

プリーツのスカートってすごい女性らしくて、ヒールやスニーカー、ブーティを合わせてもきやすいので、ヘビロテしています。

トップによってもだいぶ雰囲気が変わりますので、ぜひみなさんマンネリ化してるコーディネートに取り入れてみてね♥

コーデの参考はこちらから↓↓↓

Happy Spring xoxo

 … 続きはこちらから...